お知らせ

2023.01.11

子育て応援特別価格 プレ矯正

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 DWORKSからお年玉?! 子育て応援特別価格としてプレ矯正のマイオブレイス、プレオルソが検査料込55,000円となりました。 寝ている間に装着するだけの始めやすい矯正治療です。 お子様の出っ歯や反対咬合、指しゃぶりが気になる方はぜひ一度DWORKSにご相談ください。 1月は矯正のご予約が埋まってきておりますので、お電話でのお問い合わせもお待ちしております。

2022.12.27

年末年始休診日のお知らせ

当院は、12月30日(金)から1月3日(火)までお休みを頂きます。 大変ご不便をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

2022.12.20 矯正治療

マウスピース矯正について

冬本番の寒さとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 前回のコラムでお話した医療費控除は参考にしていただけたでしょうか。 今回はマウスピース矯正のデメリットとメリットについてお話いたします。 マウスピース矯正といっても最近ではインビザラインやキレイラインなど様々な種類の矯正装置があります。 どのマウスピース矯正でも基本的なメリットやデメリットはほとんど変わらないので、今後マウスピース矯正を選ぶ際、参考にしてもらえると嬉しいです。 主に考えられるデメリット 矯正により歯が動くことで起こる痛み 毎日「20時間以上」マウスピースを装着しなければならない マウスピースだけでは矯正治療が終了しない症例がある 飲食時には取り外しを行わなければならない 取り外しを行った後、忘れずに装着する「自己管理」が大切 マウスピースによる口腔内の違和感や発音のしにくさ マウスピースの紛失 一見マウスピース矯正はワイヤー矯正とは違い、審美性や口腔清掃のしやすさなどの点において優れていると思われますが、1番怖いのは取り外しできるがゆえ装着を忘れてしまうことです。 マウスピース矯正の装着時間は20時間以上(推奨は22時間)です。1日の装着時間が下回ってしまうと治療が計画通りに進まなくなり、予定より矯正完了が長くなってしまう事例もあります。 またマウスピースは、外出時に取り外し行いそのままなくしてしまうことも考えられるので徹底的な「自己管理」がとても重要な治療方法です。 では反対にどんなメリットがある? 透明なマウスピースのため、矯正器具が目立たない ワイヤー矯正に比べて矯正による歯の痛みが少ない 取り外し可能なため、食事中の違和感がなく歯磨きもしやすい 矯正器具により口腔内を傷つける心配が少ない 金属アレルギーの方でも安心して矯正治療できる 通院回数がワイヤー矯正に比べて少ない ブラケットが脱離する心配がない マウスピース矯正は目立ちにくさや取り外しができるからこそのメリットが多く挙げられます。 しかしデメリットで挙げられたように、マウスピース矯正だけでは矯正が完了しないケースもあるためワイヤー矯正を併用することで矯正期間の短縮も可能になります。 ワイヤー矯正である程度のがたつきをなくし、マウスピース矯正に移行することにより互いのデメリットを補いながら矯正できます。 まずは無料相談へ 無料相談では患者様にあった矯正装置や治療方法ご提案させていただいております。 HPやお電話にてご予約お待ちしております。

2022.11.15 矯正治療

医療費控除について

2022年も終わりが近づいて参りました。 年末に向けて1年間でどのくらい医療費を支払ったのか確認しておく良いでしょう。 今回は医療費控除に関するお話です。 そもそも医療費控除とは確定申告を行う際、自分や家族の病気や怪我などにより支払った医療費を申告することで一定の所得控除を受けることができます。 1年間で支払った医療費の総額が家族で合計10万円を超える場合、または確定申告される方が合計所得金額の5%を超えている場合、この医療費控除を受けることができます。   医療費控除の対象 ・虫歯治療などの保険治療 ・インプラント治療 ・セラミック治療 ・矯正治療 残念ながら当院で購入していただいた歯ブラシや歯磨き粉などの物品類は対象とはなりませんが、保険診療から自由診療まで幅広く医療費控除の対象となっております。 ここ数年、マスク生活で増加しているマウスピース矯正やワイヤー矯正などの‘’矯正治療‘’も医療費控除の対象となります。   知っておくとお得な医療費控除のポイント 1.医療費に関する領収書は大切に保管をしておくこと 2.家族の中で1番所得金額の多い人が医療費を支払い、医療費控除の申告をするとお得 3.治療は同じ年に家族みんなで行う 4.確定申告をしていない場合、還付申告(納め過ぎた所得税を返してもらうための申告手続き)をすることで医療費控除は最長5年前までさかのぼって受けることができる   医療費控除額計算方法 〈1年間で支払った医療費の総額〉-〈保険金等の補てんされる金額〉-〈10万または所得金額の合計の5%(どちらか少ない額)〉=【医療費控除】(最高200万円) 医療費控除に関する資料もご用意しておりますので気になる方はお声がけください。 今年の医療費を振り返り、新たな1年を自由ヶ丘DWORKS歯科・矯正歯科と共に迎えましょう。    

2022.10.17 歯科衛生士コラム

定期検診の大切さ

当院では、歯石取りとPMTCという、歯科医師または歯科衛生士による、機械を使いバイオフィルムやプラーク(磨き残しで最近の塊)の除去を行なっています。少し難しく聞こえるかもしれませんが、機会を使いブラシをかけ、歯石を除去し、最後にツルツルに磨き上げています。さらにフロスをしたり必要があれば歯間ブラシやスーパーフロスも使用します。 最後きちんと磨き上げることで、プラークが付着しにくくなります。また、ブラシをかけるときや最後磨く時にフッ素入りのペーストを使っているため虫歯の予防にもなります。 これらを定期的に行うことで歯周病予防や虫歯予防に繋がります。 今クリーニングに通っている方は、どのくらいのペースで通院していますか? 一人一人の患者さんにより異なると思いますが、健康的なお口の方は2〜3ヶ月に1度のクリーニングがおすすめです。なぜこの間隔かというと、歯石や虫歯は3ヶ月程で付着したり進行して行きます。 歯石がついたままになると歯茎が腫れ出血し歯周病の原因になります。そのため、2〜3ヶ月の間隔で来院していただき虫歯のチェックや歯石取りをお勧めしています。さらに、ご自宅でのセルフケアもかなり重要です。 歯間ブラシやフロス、洗口液など使用しているものは様々だと思います。使い方の説明や不安なことがあれば説明しますので、お声がけください。 ”歯周病になる“と言ってもすぐに歯周病になるわけではありません。歯茎が腫れ、出血する症状から既に歯周病は進行しつつあります。この時点で検診に来ていただければ進行を止めることができます。しかし、歯が揺れる、噛むと痛いなどの症状が出てからでは、なかなか進行を止めることは難しいです。結果的に抜歯になるケースも珍しくありません。 少し気になり始めたら歯医者の受診をしましょう。 お子様の場合は歯周病よりも虫歯予防がとても重要です。 乳歯は永久歯に比べエナメル質(歯の表面の層、体の中で1番硬い組織)が薄いため、虫歯の進行が速いです。 “少し黒くなっているだけ”でも虫歯がかなり進行していることがあるので、大人よりやや早めの検診と高濃度フッ素塗布をお勧めしています。薬局に売っているフッ素入り歯磨剤もセルフケアとして有効ですが、歯科医院での高濃度フッ素塗布をすることで、濃度が高い分より虫歯予防に効果的です。 歯科専売のお掃除グッズもあるので是非ご覧ください。 当院はお子様と一緒に定期検診を受けることも可能です。

2022.06.24

お盆休みのお知らせ

8月11日(木)~8月15日(月)の間はお盆休暇のため休診となります。 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 自由が丘DWORKS歯科・矯正歯科

2022.06.01

6月1日グランドオープン

  2022年6月1日、 自由が丘DWORKS歯科・矯正歯科は、グランドオープンいたしました。 地域の方々の健康増進のため スタッフ一同精進して参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。    

2022.05.27

内覧会特別企画のご案内

5/28(土)11時〜15時 開催 元フジテレビアナウンサー 向坂樹興(さきさか たつおき)氏による 個別相談会開催 ※1人10分程度 先着順 【内容】 「就職活動時における話し方や笑顔・ 第一印象の重要性」「アナウンサー矯正治療裏話」等 1対1で聞くことができる貴重な 機会です。 [プロフィール] 1982年、早稲田大学政治経済学部を卒業後、フジテレビにアナウンサーとして入社。 『おはよう!ナイスデイ』『THE WEEK』『めざましテレビ』などの情報番組でメイン司会やキャスターを務め、昼、夕方の時間帯のニュースも担当。プロ野球、大相撲、競馬、ゴルフなどのスポーツ実況やクイズ番組の司会などの経験も活かし、2005年頃より、後進の指導にも積極的に参画。フジテレビにとどまらず、フジテレビ系列の新人アナウンス研修では、定年まで指導者としての中心的な存在で、日本中の教え子たちからは現在も「台場の父」と慕われている。 また、フジテレビのアナウンススクール『アナトレ』では事務局長を務め9年半にわたり、BSフジ学生キャスターを指導。自由が丘DWORKS歯科矯正歯科の石田菜津子副院長も第9期学生キャスターとして向坂に師事した。そして、約10年間、フジテレビのアナウンサー試験では一次面接官を務め、「入室した際の第一印象」と「面接会場での自然体」を重視して金の卵たちを発掘してきた。 アナウンサー一筋41年目のいまも、元気にマイクに向かう。

2022.03.14

内覧会のお知らせ

2022年5月27日(金)、28日(土)、29日(日)に内覧会を行います。 お時間ある方はぜひお立ち寄りください。